Main content

                               平成27814日       

KSS協議会ニュ-ス110 

絹・蚕・桑多目的利用協議会事務局

                             プロザテック内 

                      〒264-0023 千葉市若葉区貝塚町1099-3

                       TEL 043-234-2631  FAX 043-234-2632

                        e-mail:  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

38KSS健康フォ-ラムの開催案内の準備ができましたので、総会(第15期)と合わせてご連絡を致します。機能性表示食品制度(施行41日より)も始まり、現状(813日現在)届出件数は、69件と推移しております。見合わせしている企業も多いようですが、対応商品も散見してきています。事務局としてネットメールよりその動向の把握はすすめております。総会に向けて、会員各位(法人会員・個人会員問わず)の忌憚のない意見・提言のご教示も引きつづきお待ちします。

連絡事項

     「機能性表示食品の社会的意義とその有効利用」

主催:特定非営利活動法人 健康食品フォ-ラム(協賛:一般財団医療経済研究・社会保険福祉協会:略称:社福協)開催日:平成27721日(火)プログラムと内容・講師名

 13101440 ➀「新しい機能性表示制度の課題!よりよい制度に育てていくために~」

一般社団法人消費者市民社会をつくる会 理事長/ 消費者庁参与)阿南 久 氏(資料:23

   15001630 ➁「機能性表示食品の可能性と企業の責任」

  (健康食品認証制度協議会委員/(株)グローバルニュートリショングループ 代表取締役 武田 武 氏45

               講師のプロフィール:要旨、セミナー資料は(事務局保管)

  本資料などに関心があれば、その旨を明示して事務局まで(FAX或いはメールにて)要請頂きたく。

関連情報

     地域包括ケア体制への対応や健康情報拠点化で、総合的な生活支援サービスの役割が高まっ 

 てきているとされている。既存事業でも一般消費者(顧客を含め)向けのサービス(販路)を行

うにあたり、今後の更なるサービス向上を行い、地域密着度を高めていこうと思われている企

業が多くいると見られている。 実際に、鉄道・介護・ガス(都市ガス、LP)・ガソリンスタンド、ホームセンター・スーパーマーケット・ドラックストア、調剤薬局・飲食店・建設・リフォーム・不動産、新聞販売・人材派遣・印刷など多くの業種の方々が生活支援サービスを展開されようとしている。ご参考まで、ひとつの販路拡大への誘いとも見られる。

     インターネット検索の活用(ご参考まで)

ーワード : 「健康情報」 (類似のキイ-ワードで情報の把握が可能)

健康食品(化粧品も含む)の流通・動向について自社品の類似品・競合品などの動向と傾向について、消費者のそれらの反応を速やかに把握して流通にスマートな対応を可能にすることに配慮されること心がけられる事念じたい。

*  38KSS健康フォーラム開催のご案内  (別 紙)

 

総会(105日月;1250分~1350分)、第38KSS健康フォーラム(1355分~17時)

出欠の有無(有無にかかわらずFAXにてご連絡を乞う)/締切り;928日(月)いずれかに

                          総会    第38KSS健康フォーラム          

所  属

 

氏  名                     出席  欠席   出席    欠席